黒騎士と白の魔王攻略プレイ日記

黒騎士と白の魔法のプレイ日記や攻略情報、おすすめリセマラキャラ等の情報を記載していきます。

【黒騎士と白の魔王】活動の拠点となるマイタウンとは?バザーや生産機能を駆使しよう!

【広告】

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

f:id:panda_game:20170423035022p:plain

黒騎士と白の魔王ではユーザ毎にマイタウンというのが存在する。

このマイタウンでは大きく分けて生産所バザーショップ採取地の4つの施設が存在し、それぞれ冒険を手助けしてくれる素晴らしい機能を兼ね備えている。

今回の記事では4つの施設のうち生産所バザー採取地の3つについて見ていきたいと思う。

生産所とは

f:id:panda_game:20170423040043p:plain

生産所ではクエストで入手した素材を使ってアクセサリの生産が可能だ。

アクセサリの等級にはノーマル(N)、ハイクオリティ(HQ)、スーパーハイクオリティ(SHQ)の3種類が存在し、同じアクセサリでも等級は生産時にランダムで決まる仕様となっている。また、付与される追加効果もランダムだ。

f:id:panda_game:20170423040053p:plain

アクセサリの等級を最上級のものにし、更に付与される追加効果も自分が欲しい物を狙うのはかなり骨が折れるが、その分生産できた時の達成感も大きい。

また、生産所にはいくつか種類があり、それぞれ作りやすいアクセサリが異なる。

f:id:panda_game:20170423042552p:plain

自分が作りたいロールの生産所に建て替え、アクセサリを生産していこう。

生産して余ったアクセサリの用途

良い等級の物を狙ったり、欲しいパラメータが付与されているアクセサリを生産して行く中で、必ず不要なアクセサリが出てくる。

そんなときには同じ種類のアクセサリを合成する事で「ラック」というパラメータを上げる事が可能だ。

このラックの数値が高ければ高いほど、バトルで得られる報酬の量が増える仕様となっている。また、このラックは等級ごとに上限が決まっておりNとHQは上限が30、SHQは上限が50となっている。

バザーシステム

f:id:panda_game:20170423041136p:plain

黒騎士と白の魔王の目玉システムと言っても過言ではないバザーシステム

バザーでは大量に生産して余ったアクセサリやクエストで頑張って貯めた素材、チケットなどを出品する事で、他のプレイヤー間とのアイテム売買が可能となっている。

f:id:panda_game:20170423041730p:plain

出品出来る数は5個までと制限されているが、バザーを上手く使えば自分では中々手に入れることができなかったアイテムを購入したり、逆に出品してゲーム内通過を大量に入手することも可能だ 。

採取システム

f:id:panda_game:20170423042049j:plain

採取地ではアクセサリ生産などに使う素材を入手する事が出来る。

f:id:panda_game:20170423142522p:plain
▲出現した素材はスワイプで獲得が可能

各素材は一定時間経過する度に採取地に出現するので、定期的にタウンに行き採取地をスワイプしよう。

また、採取地は「鉱山」、「遺跡」、「森林」、「湖畔」の4箇所が存在し、それぞれ入手可能な素材が異なる。

また、「スプリ」をどれか1つの採取地に配置してお手伝いをしてもらうと獲得出来る素材の数が増やす事が可能だ。

f:id:panda_game:20170423142148p:plain
▲採取をお手伝いしてくれるスプリ